■プロフィール

鈴木友之

Author:鈴木友之
 ようこそ、日本共産党坂戸市議会議員の鈴木ともゆきのブログです。
 日ごろの活動や出来事をつづっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
12月議会開会
 11月22日、12月議会が開会しました。今、議会での一般質問の通告は12名、私の一般質問の日程は、12月6日(火)3番目になります。ぜひ傍聴にお越しください。

 私の一般質問の通告内容は次の通りです。

1、放射能対策について
いまだ収束のめどが立たない福島第一原発事故による放射能汚染問題は深刻さを増しています。
 日本共産党では「放射線測定と除染に関する申し入れ」を行いました。
各地で民間団体が測定した場所から基準値を大きく超える放射線が検出されるなどホットスポットと言われる場所が次々と報告される中、さらなる自治体の対応が求められています。 
・除染に対する対応について
・放射線測定器の貸し出しについて
・担当課と職員の配置について

2、再生砕石アスベスト対策について
これまで6月議会、9月議会と坂戸西スマートインターチェンジ工事現場の再生砕石のアスベスト対策について、一般質問を行ってきました。これまでの対策、対応についての指摘に対して、どのような対応をしてきたのか市民の住環境の安全安心を守る上で重要と考える。
・これまでの対応について
・その他の再生砕石の使用箇所の対応について

3、商工業の振興対策について
本市は現在、商工業ビジョンを策定中だが、これまで商業の活性化、活力のある商店街の形成を目指し、第5次坂戸市総合振興計画に、商業ビジョン策定がリーディングプロジェクトの事業の一つとして位置づけられました。市内の商業を取り巻く環境は一段と厳しい状況になっています。商工業ビジョン策定にあたり、これまでの商業ビジョンでの実績や課題をどう活かしていくか重要と考える。
・商業ビジョンの実績と課題について
・商工業ビジョンについて
スポンサーサイト


坂戸市政 | 00:31:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。